プロフィール

スタッフ

マスター 竹川正士

料理を作り始めたきっかけは、東京で過ごした学生時代にさかのぼります。
下宿にクラブの友人を招いては料理を作り、
みんなで楽しく食べた・・・
それが料理を作る楽しさ、喜びを知った、最初だと思います。
東京の料理屋での修行を経て、今は故郷 広島で、料理を通してお客様の喜ぶお顔、幸せな笑顔を見たくて、毎日腕をふるっています。

1982年、瀬戸内料理「かき傳」 オープン
1995年より「ぐるなびBEST OF MENU」に応募を続け
1995年「コーネのカルパッチョ」でベスト100
1996年「穴子のおこわ蒸し」でベスト10 中国エリア賞受賞

広島駅新幹線口から徒歩5分程度!
笑顔ほころぶ味がある
瀬戸内料理

~かき傳~

広島市東区光町2丁目8-24
TEL…(082)264-5968
FAX…(082)262-2699
営業時間…
11:00~14:00(ラストオーダー13:30)
17:00~22:00(ラストオーダー21:30)
定休日…月曜日

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2012年4月 | メイン | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月30日 (水)

おすすめメニュー

梅雨の時期は、どうしても冷房を効かせたくなります。
節電対策も求められ、今年の夏は皆様、対応に苦慮しそうですね。

個々に対応(分散)するより、集まっての方が効果的とは思われませんか?
かき傳は、その場としてふさわしい準備をしてお待ちしております。

蒸し暑い季節、涼しいかき傳でビールやお酒を片手に、手間隙かかった自慢の逸品を。

Photo_4

かき傳のおすすめ

・すじの煮込とまと味 750円

Osusume29_suji
・自家製ざる豆腐 480円

Osusume49_toufu2
・海老のかき揚 1100円

Osusume26_kakiage
・鯖のくんせい 680円

Osusume47_sabakun
・カマンベールチーズ包揚げ 700円

Teiban19_cheese
・鯛の煮焼 950円

Osusume50_tainoniyaki
・じゃがまん 630円

Teiban05_jagaman
・茄子・チーズ・ベーコンのはさみ揚 750円

Osusume25_nasucheese_2
・自家製春巻 650円

Osusume28_harumaki
・太刀魚のアスパラ巻 1100円

Osusume15_tachiuo
・鳥の塩焼 900円

Osusume24_torishio

◎他にも美味しいメニュー多数あります。
 是非どうぞ!!

新メニュー「温野菜のサラダ」

オススメ新メニューのご紹介です。

温野菜のサラダ 650円

Osusume51_onyasai

◆作ってみてください

① 白菜、レタス、胡瓜、トマト、ワカメ、セロリなど

  適当な大きさに包丁して、サッと湯がき、ザルに打ち上げる。

② だし汁少々と、米酢、砂糖、淡口醤油、塩少々、太白胡麻、半ずりの胡麻少々を

  少し強めの味加減で合わせておく。

③ ①を軽く絞って②と合わせる。

かき傳 のサービス一覧

シェフ紹介:
BEST OF MENU
かき傳
  • TEL050-3463-5010